2018年05月07日

ギターが死んで、復活した話。

私が教会で弾いている
タカミネのエレアコさん。
IMG_1355.JPG
ある日突然、内蔵チューナーが
反応しなくなり、アンプからも
音が出なくなった。

1日前まで、元気だったのに、
激しく動かした訳でもないのに、
なぜ!?と思ったが、

同じような状況に陥った方の
ブログを読み、同じ解決策を
試してみることに。

接点復活剤は買ったものの、
日曜礼拝までには間に合わず、
とりあえずマイク録りで対処。
思った以上にハウリングしやすく、
ヒヤヒヤしながら演奏した。

そして午後の賛美の時間。
教会に置いてあった
900円激安ピックアップを
使ってみる。
IMG_1356-597ea.JPG
音は...
モコモコ感が半端ない。
トレブル10にしてやっと
少しだけシャキッとする。
さすが900円...いやむしろ、
普通に音が出るだけすごい。

ところが!

一曲賛美した後、
何気なくチューナーをオンにして
音を鳴らすと...

反応した!

急いでアンプにつなぎ直すと...

音が出た!
奇跡だ!!

歌った賛美の歌詞が、
キリストがいのちを与え
傷ついたものを癒す、という
内容だったこともあり、

ギターが死んだけど復活した!

と思った私であった。
直って本当に良かった...


posted by とけた at 19:46| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。