2017年07月25日

富士山2017(吉田ルート)山行記録A

7月11日(火)晴れ時々曇り
8合目太子館1:28→本8合目(須走ルート合流)2:15→9合目3:02→山頂3:32(日の出4:27)お鉢巡り(剣ヶ峰往復)開始4:52→剣ヶ峰5:30→下山開始6:30→8合目(須走ルート分岐)7:15→7合目8:29→6合目9:04→5合目9:34

DSC073840005.JPG

ヘッドライトの灯りをたよりに、月を見上げながら山頂に向かう。須走ルートの合流地点から人が増え、山頂に向かう人の列が見えた。といっても、ひどい渋滞というわけではなく、むしろ、ペースを落とせるので、私としては楽だった。

DSC073980006.JPG

日の出まで、十分に余裕をもって山頂に到着。さすがに寒かったが、風がないのはありがたかった。

DSC074130007.JPG

山頂からの朝日は、いつも感動的だ。できれば、カメラに気を取られず、肉眼でじっくり味わいたいものだ。

DSC074200008.JPG

7月ということもあり、火口には多くの残雪が。おそらくそれが理由で、ルートが閉鎖されており、完全なお鉢巡り(山頂一周)はできず、剣ヶ峰を往復。

DSC074250001.JPG

私にとって「砂走りではない」下山ルートは初。「エンドレス・ジグザグ」と名付けたいほど、歩けどなかなか高度が下がらない。とはいえ、砂走りは怖いと感じる人もいるので、初めて行くなら、このルートが無難かも。ともあれ、無事に下山。終始天候に恵まれ、メンバーの体調も守られ、本当に感謝だった。

DSC074340009.JPG

富士スバルライン5合目から山頂をのぞむ



ラベル:富士登山
posted by とけた at 12:48| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。